7/26 フラワーエッセンス・オンライン交流会(無料)

フラワーエッセンス・オンライン交流会(無料)

ジニア

フラワーエッセンスとの出会いや、
フラワーエッセンスがどんなふうに助けになったかは、
人によってさまざまです。
そこには一人ひとり異なる物語があります。

けれども、それらはバラバラで関係のないものかと言えば、
そんなことはなくて、異なる物語は地中の根で
確かにつながっているように思います。

そんなお話を
ご自身の言葉で
ご自身のペースで
話してみませんか?

そんなお話を
誰かと共有してみませんか?
耳を傾けてみませんか?

フラワーエッセンスとの出会いや、
フラワーエッセンスがどんなふうに助けになったかなど、
「わたしにとってのフラワーエッセンス」のことを
共有できるオンライン交流会です。

カメラオフ参加で、聞くだけもOKです。

自然な感じで交流が起こったらいいなと思います。
気軽にご参加下さい。

 

日時

7/26(金) 20時~21時30分

フラワーエッセンス・オンライン交流会(無料)

参加方法

お申込みくださった方は、お申込み時の自動返信メールでZoomのアクセス先をご連絡いたします。
もし自動返信メールが届かないときはお問い合わせください。

参加費

無料

フラワーエッセンスにご興味のある方ならどなたでも参加していただくことができます(会員以外の方もご参加いただけます)。

お申込み

    2024年7月26日





    個人情報保護方針に同意する


     

    『ヒール・ザイセルフ』オンライン読書会

    2023年度は『エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る』の中から
    『ヒール・ザイセルフ』を取り上げて
    月に一度のペースで読書会を開催します。

    多くの方のご参加を心よりお待ちしています。

    1.内容

    『エドワード・バッチ著作集』のなかから『ヒール・ザイセルフ』を少しずつ読み進めながら、その内容について話し合います。情報を共有したり、意見交換を行ったり、経験を話し合ったりする勉強会です。参加はインターネットのビデオ会議システムZoomでビデオ通話を使います。

    次のようなインターネット環境が必要です。
    ・有線LAN、または無線LAN(Wifiなど)などブロードバンドでインターネットに接続できる環境。
    ・カメラ、マイク付き(カメラはなくても、オフでも、音声のみで参加可能です)のPC、iPhone、iPad、スマートフォンなど、ビデオ会議システム(Zoom)アプリをインストールできる機器

    2.2023年『ヒール・ザイセルフ』読書会スケジュール

    チェリープラム

     

    第1回:2023年4月14日(金) 20時~21時
    「エドワード・バック、フラワーエッセンスがつくられた頃の時代背景」
    エドワード・バックがフラワーエッセンスを最初に作った1928年はどのような時代だったのでしょうか。彼が亡くなった1936年までの8年間の出来事や文化などを知ることで、彼が伝えようとしたものへの理解が深まるのではないかと思い、フラワーエッセンスが作られた時代についていくつか写真も含めながら紹介していきます。(担当:堤)

    ★第1回はトライアル回として参加費無料です。初回は会員以外の方もライブで参加していただくことも、アーカイブを視聴する形で参加していただくこともできます。アーカイブは読書会の数日後準備ができ次第限定公開のURLをお知らせします。1か月間何度でもご視聴いただけます。

    第2回:2023年5月12日20時~21時30分(担当:高原)

    第3回:2023年6月9日20時~21時30分(担当:大迫)

    第4回:2023年7月14日20時~21時30分(担当:内出)

    第5回:2023年9月8日20時~21時30分(担当:堤)

    第6回:2023年10月13日20時~21時30分(担当:高原)

    第7回:2023年11月10日20時~21時30分(担当:大迫)

    ◆ 2024年1月12日20時~21時30分:第8回読書会→北陸ココハナプロジェクト」のミーティングに変更になりました

    第8回:2024年2月9日20時~21時30分(担当:内出)

    第9回2024年3月8日20時~21時30分(担当:堤)

    ※8月、12月はお休みです。
    ※日程は2024年1月まで決まっています。
    ※基本的に毎月第2金曜日20時~21時30分での開催です。

    ゴース

    3.教材

    『エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る』(エドワード バッチ著, ジュリアン バーナード編集, 谷口 みよ子訳, BABジャパン)

    6.参加費

    2023年度(2023年4月~2024年3月)
    ※4月は無料。8月、12月はお休みです。
    会員:2,000円/各回
    一般:3,000円/各回
    会員:7,500円:第2回~第6回(2023年5月~10月)・5回分一括払い(欠席の回については録音)

    ※録音での参加

    会員の方については後日録音を聞いていただくことができます。
    録音はアクセス先をお知らせしてインターネットにアクセスして聞いていただくことになります。

    2023年度読書会参加申込フォーム (2023年4月~2024年3月)

    会員として申し込みをしていただく場合は事前に入会/更新手続き(下記)をお願いいたします。入会と同時に会員としてお申し込みいただくこともできます。

    ————————————————————————

    入会/更新手続きは、以下の申込フォームに必要事項を記入してお申し込みください。

    新規入会 一般会員:年会費 2,000円
    更新 一般会員(準会員):年会費 2,000円
    更新 プラクティショナー会員(正会員):年会費 2,000円

    ※新規入会は一般会員のみです。
    プラクティショナー会員での入会をご希望の場合は一般会員で入会後に移行手続きをお願いいたします。

    1. 入会/更新を希望される方は、「個人情報保護方針」をご覧いただき同意していただいた上で、以下の申込みフォームに記入し、送信してください。

    2023年度 更新・入会申込 フォーム

    2. 送信と同時に届くメールの内容にしたがって手続きを進めてください。

    3.年会費を振り込んでいただいた時点で入会/更新受付完了となります。

    【2023年度会員の特典】

    (1)AFET主催の読書会、勉強会の会員価格参加

    (2)その他AFETが企画開催する事業への参加
       (オンライン交流会、オンラインお茶会など)

    読書会終了分

    『フラワーエッセンス・レパートリー』読書会

    第1回:2018年4月29日「スターオブベツレヘム」
    第2回: 2018年5月27日「ワイルドローズ」「カリフォルニアワイルドローズ」
    第3回: 2018年6月24日「セルフヒール」
    第4回: 2018年7月29日「イブニングプリムローズ」
    第5回: 2018年8月19日「ヤロウ」
    第6回: 2018年9月24日「ピンクヤロウ」「ゴールデンヤロウ」
    第7回: 2018年10月28日(日)「植物の中のエレメントとアルケミーの力」
    第8回: 2018年11月18日(日)「植物の中のエレメントとアルケミーの力」
    第9回: 2019年1月27日(日)「マリポサリリー」
    第10回: 2019年2月24日(日)「マスタード」
    第11回: 2019年3月24日(日)「ヴァイオレット」
    第12回: 2019年4月14日(日)「ベイビーブルーアイズ」
    第13回: 2019年5月26日(日)「アイリス」
    第14回: 2019年6月30日(日)「ダンディライオン」
    第15回: 2019年7月21日(日)「スターチューリップ」
    第16回: 2019年8月25日(日)「クレマティス」
    第17回: 2019年9月29日(日)「コスモス」
    第18回: 2019年10月27日(日)「エケネイシャ」
    第19回: 2019年11月17日(日)「ホリー」
    第20回: 2020年1月23日(日)「エルム」
    第21回: 2020年2月27日(日)「アスペン」
    第22回: 2020年3月26日(日)「ロックウォーター」
    第23回:2020年4月23日(木) 「パイン​」
    第24回:2020年5月28日(木) 「ビーチ」
    第25回:2020年6月25日(木)「ポメグラネイト」
    第26回:2020年7月30日(木)「キャモミール​」
    第27回:2020年8月27日(木) 「ロータス​」
    第28回:2020年9月24日(木) 「チコリ」
    第29回:2020年10月22日(木)「マグワート​」
    第30回:2020年11月26日(木)「セントーリ」
    第31回:2021年1月24日(日)「ゲンチアン」
    第32回:2021年2月28日(日)「ウィロウ」
    第33回:2021年3月28日(日) 「クラブアップル」
    第34回:2021年4月25日(日) 「シューティングスター」
    第35回:2021年5月23日(日) 「ウォルナット」
    第36回:2021年6月27日(日) 「セラト」
    第37回:2021年7月25日(日) 「ヴァーベイン」
    第38回:2021年8月22日(日) 「ローズマリー」
    第39回:2021年9月26日(日) 「ミムルス」
    第40回:2021年10月24日(日) 「ゴールデンロッド」
    第41回:2021年11月28日(日)「セントジョンズワート」
    第42回:2022年1月23日(日)「レッドクローバー」
    第43回:2022年2月27日​(日)「タイガーリリー」
    第44回:2022年3月27日(日)「チェリープラム」
    第45回:2022年4月8日(金)「レッドチェスナット」
    第46回:2022年5月13日(金)「ホワイトチェスナット」
    第47回:2022年6月10日(金) 「カレンデュラ」
    第48回:2022年7月8日(金)「チェスナットバッド」
    第49回:2022年8月5日(金) 「スイートチェスナット」
    第50回:2022年9月9日(金) 「フォーンリリー」
    第51回:2022年10月14日(金) 「ジニア」

    オンラインで参加できる表現アートセラピー「始まりと終わり、そして再生。植物からメッセージを受け取る。」

    こんにちは
    スタッフの内出です。
    いつもAFETをご支援いただきありがとうございます。

    パーソンセンタード表現アートセラピー
    「始まりと終わり、そして再生。植物からメッセージを受け取る。」
    を、2月23日に開催いたします。

    「始まりと終わり、そして再生。植物からメッセージを受け取る。」

    人生という道程の中で「始まりと終わり」は、
    時の流れと共に
    大きく、または小さく、
    出来事として刻まれています。

    最も大きな–始まり–が「誕生」だとしたら、
    その対極にある–終わり–は
    「死」という解釈になるかもしれません。

    生まれてきて、
    生きている「今」という時間の中、
    過去にも未来にも「出会い」や「別れ」が
    散りばめられています。

    それは、人との出会い以外にも、
    出来事との出会いや、
    物では無いものとの
    (気持ちや思いやエネルギーなど)との
    出会いもあります。

    今回の、フラワーエッセンスと
    表現アートを繋ぐ時間では、
    実際の植物に触れながら、
    自身の「時のプロセス」の中、
    あらゆる事象の中での
    「始まること、終わっていくもの、
    再生していくもの」を、
    植物との対話の中で感じていく。

    答えを求めるのではなく、
    植物からのメッセージを受け取る。

    そんな時間を共に大切に
    過ごしたいと思っています。

    過去から今、そして未来へ向けての時間を、
    植物と共に、
    グループダイナミクスのエネルギーの力と共に、
    過ごしてみませんか?

    詳細

    日時
    2月23日(祝日)13:30~16:00


    zoom内

    参加費
    会員4500円、一般5000円

    定員
    6名(先着順)

    用意するもの
    ・クレヨン、または好きな画材
    ・スケッチブック、または画用紙数枚
    ・レポート用紙、またはA4などのメモ用紙、筆記用具
    ・鉢植え、切り花、野の花、観葉植物、
    自分にとって惹かれる植物を何かひとつ
    ・ひとりになれる空間

    ファシリテーター
    内出京子

    パーソンセンタード表現アートセラピー・ファシリテーター:内出京子
    (パーソンセンタード表現アートセラピーファシリテーター)
    2019年 表現アートセラピー研究所、卒業
    2021年 ティチャーズトレーニング修了

    パーソンセンタード表現アートセラピーについて

    「パーソンセンタード表現アートセラピー」とは、
    カール・ロジャーズの娘であるナタリー・ロジャーズが、
    ロジャーズ法を芸術療法へ進化させ、
    アートと心理的アプローチを結んだ豊かなセラピーです。

    分析、解釈を行わず、上手も下手も無く、
    強制も無い空間の中で、
    人間が本来持っている創造性
    (クリエィティビティ)に繋がっていく。

    創造性は魂と深い繋がりがあり、
    自らの内側から湧き出て来るものを
    大切に表現しながら様々なアート
    (描く、書く、創る、造る、動く、歌う、語る、
    身体を動かす、踊る、奏でる・・)など、
    多彩な表現方法を繋げながら
    本来ある自分自身に触れていく、
    戻っていく旅路でもあります。

    詳しくは、表現アートセラピー研究所)に
    書かれてありますので是非ご覧ください。

    私が表現アートセラピーを知ったのは
    今から約16年前、王由衣さんのスクールの課題図書に、
    小野京子さんの「パーソンセンタード表現アートセラピー入門」があり、
    それを読んで大いに感銘を受け、
    いつか学びたい・・という思いを温めていました。

    2017年から表現アートセラピー研究所で学び始め、
    2019年に卒業しファシリテーターとなり、
    2021年にティチャーズトレーニングを修了しました。

    表現アートセラピーを学ぶ中で、
    こころと魂と創造性が、
    フラワーエッセンス療法と近しいと深く感じ、
    表現アートセラピーのWSを企画いたしました。

    絵の上手下手は一切関係ありません。
    アートの手法を幾つか組み合わせた
    「クリエイティブ・コネクション」を
    繋げて内面の旅へと誘います。

    とても個人的な体験になりますが、
    私自身は、フラワーエッセンスの中にある
    共振性や音楽のようなもの、
    言葉に言い表す事が出来ない
    自分の中から湧き上がってくる
    生命力にリンクしているもの、
    「魂」の美しさや強さ、
    傷の向こうの美しい光、
    (うまく表現できているか分かりませんが)
    それが、表現アートセラピーの中で感じるものと、
    フラワーエッセンスの中に感じるものが、
    同質ではないだろうか・・という風に
    表現アートのワークの中で
    何度も感じる事がありました。

    クリエイティビティと魂はリンクしている、
    そこにある誰のものでもない美しいものは、
    自身の心の庭の聖地に存在し、
    それがフラワーエッセンスならば、
    花の雫を通して、
    アートであるならば創造性を通して
    感じられるもののように思っています。

    (影もまたしかりで、表現アートセラピーでは、
    影の部分も扱うワークもあります。
    そこも、フラワーエッセンスと
    共通していると感じています。)

    今回のWSも、
    パーソンセンタードアプローチを
    根幹に置きながら行って参ります。

    みなさまのご参加、心よりお待ちしています。

    お申し込みフォーム

    お申込みと同時に受付メール(自動返信)が届きます。もし届かない場合は再度お申込みいただくか、お問い合わせください。


      2月23日(木・祝日)13:30~16:00






      会員(4,500円)一般(5,000円)


      ゆうちょ銀行振込クレジットカード(VISA,MasterCard,AMEX)

      ※ご使用いただけるカードはVISA,MasterCard,AMEXです。

      ※クレジットカードでのお支払いの場合、別途メールでご請求書をお送りいたします。メールの内容にしたがってお支払いください。


      個人情報保護方針に同意する


      第52回『フラワーエッセンスレパートリー』読書会

      第52回『フラワーエッセンスレパートリー』読書会

      こんにちは。
      AFETの高原です。

      いつもAFETをサポートしていただきありがとうございます。

      『フラワーエッセンス・レパートリー』の読書会も
      いよいよ最終回となりました。

      Part1の「フラワーエッセンス療法 理論と実践」の全文と
      52のエッセンスの性質とポートレートを
      読み終わります。

      第1回は2018年4月。
      月1回の会を4年半続けることができました!

      これ以上ない有意義な時間を
      共有させていただくことができたことを
      参加してくださった皆さまに
      心から感謝申し上げます!

      スタッフ一同

      2023年4月より新しい読書会、または勉強会を企中です。

      1月~3月はオンライン交流会を
      開催したいと思っています。
      改めてご案内させていただきます。

      引き続きよろしくお願いいたします。

      ———————————————————–

      ◆第52回『フラワーエッセンスレパートリー』読書会

      第52回『フラワーエッセンスレパートリー』読書会

      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      2022年11月11日(金) 20時~21時30分
      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

      pp. 124-126
      第4章 フラワーエッセンスの使い方
      「フラワーエッセンス療法の効果」
      -フラワーエッセンス療法によって可能な長期的変化
      6.人間関係とカルマに対するより深い理解が育つ
      7.精神的道程と精神性の表現に新たなコミットメントを感じる
      -フラワーエッセンスとの取り組みに終わりはあるか

      Featured Essence :ゴース
      進行役:高原

      ————————————————————-

      お申し込みは以下のページからお願いします。

      お申込みフォーム

      ◆録音での参加

      会員の方については後日録音を聞いていただくことができます。録音はアクセス先をお知らせしてインターネットにアクセスして聞いていただくことになります。会員の方は録音のみの参加も可能です。

      ※キャンセルはできません。当日欠席の場合は録音をお聞きください。
      ※録音は次の回まで聴くことができます。

      パーソンセンタード表現アートセラピー「花との対話から生まれるもの」

      パーソンセンタード表現アートセラピー「花との対話から生まれるもの」

      ※このオンライン・ワークショップは延期となりました。次のご案内をお待ちください。

      こんにちは
      スタッフの内出です。
      いつもAFETをご支援いただきありがとうございます。

      フラワーエッセンスとアートを繋ぐ
      秋の「パーソンセンタード表現アートセラピー
      「花との対話から生まれるもの」の、ご案内です。★

      7月31日にパーソンセンタード表現アートセラピー、
      こころの庭に種を蒔く」を行いました。

      今回の表現アートセラピー
      花との対話から生まれるものでは、
      実際に「生きている花」を目の前に置いて、
      その花との対話から生まれる世界を旅していきます。

      絵や言葉、(技術は要りません)、
      内から溢れ出る世界の中で、
      今回は、制作も取り入れていきます。
      上手い下手などない、
      ジャッジも無い世界の中で、
      ご自身と、花(植物)の世界の繋がりや、
      メッセージを感じてみませんか。

      詳細

      ☆ 時、2022年、10月16日(日) 13:30~16:00
      ☆ 所、zoom内
      ☆ 参加費、会員4500円、一般5000円
      ☆ 定員、5名
      ☆ 内容、パーソンセンタード表現アートセラピー「花との対話から生まれるもの」
      ☆ 用意するもの

      〇生きている花ひとつ (切り花でも、鉢植えでも、野の花でも、どんな花でも可。)

      〇スケッチブックまたは画用紙 数枚

      〇クレヨンまたは好きな画材

      〇A4用紙などの文字が書ける紙 数枚、鉛筆やボールペン

      〇紙粘土(出来れば手につきにくい扱いやすいもの)粘土に色を練りこみたいときは水彩絵具。
      (立体物(作品)を創るので、紙粘土以外でも可。例えば柔らかな紙や布、接着するテープや糊、風船、綿・・・など、創作が出来るもの。)

      〇作品を飾る好きなもの
      (ビーズ、リボン、色紙、砂、小石、葉や枝や実、羽や蔓、スパンコール、布切れ、などなど、自宅にあるものや、自然から頂いたもの、100均などにあるものなど、何でも可)

      〇好きなフラワーエッセンス

      〇1人になれる空間

      ★ファシリテーター、内出京子

      パーソンセンタード表現アートセラピー・ファシリテーター:内出京子
      (パーソンセンタード表現アートセラピーファシリテーター)
      2019年 表現アートセラピー研究所、卒業
      2021年 ティチャーズトレーニング修了

      パーソンセンタード表現アートセラピーについて

      「パーソンセンタード表現アートセラピー」とは、
      カール・ロジャーズの娘であるナタリー・ロジャーズが、
      ロジャーズ法を芸術療法へ進化させ、
      アートと心理的アプローチを結んだ豊かなセラピーです。

      分析、解釈を行わず、上手も下手も無く、
      強制も無い空間の中で、
      人間が本来持っている創造性
      (クリエィティビティ)に繋がっていく。

      創造性は魂と深い繋がりがあり、
      自らの内側から湧き出て来るものを
      大切に表現しながら様々なアート
      (描く、書く、創る、造る、動く、歌う、語る、
      身体を動かす、踊る、奏でる・・)など、
      多彩な表現方法を繋げながら
      本来ある自分自身に触れていく、
      戻っていく旅路でもあります。

      詳しくは、表現アートセラピー研究所)に
      書かれてありますので是非ご覧ください。

      みなさまのご参加、心よりお待ちしています。

      お申し込みフォーム

      ※このオンライン・ワークショップは延期となりました。次のご案内をお待ちください。

      第50回「フラワーエッセンスレパートリー」読書会のお知らせ

      こんにちは

      第50回、「フラワーエッセンスレパートリー」読書会のお知らせです!

      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      2022年9月9日(金) 20時~21時30分
      <【AFET】第50回読書会>
      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

      こんにちは。
      AFETの高原です。

      いつもAFETをサポートしていただき
      ありがとうございます。

      次の読書会のご案内です。
      よろしくお願いいたします。

      ———————————————————–

      ◆第50回読書会内容

      pp. 121-123
      第4章 フラワーエッセンスの使い方
      「フラワーエッセンス療法の効果」
      -フラワーエッセンス療法によって可能な長期的変化
      – 1.感情の認識能力と力が増す
      – 2.肉体についての認識が高められ、より健康に感じる
      – 3.自然との共感力が育つ

      Featured Essence :フォーンリリー
      進行役:大迫

      ————————————————————-

      お申し込みは以下のページからお願いします。
      https://afet.jp/form_benkyokai-2022

      ★読書会スケジュール
      https://afet.jp/study-group/3427

      ◆録音での参加

      後日録音を聞いていただくことができます。録音はアクセス先をお知らせしてインターネットにアクセスして聞いていただくことになります。会員の方は録音のみの参加も可能です。

      ※キャンセルはできません。当日欠席の場合は録音をお聞きください。
      ※録音は次の回まで聴くことができます。

      ◆参加の流れ

      【申込み~受付完了】

      申し込みフォーム からお申し込み

      ★会員として参加される場合
      更新手続きがまだの方は手続きをお願いします。
      https://afet.jp/welcome/nyukai

      読書会申し込みフォーム
      https://afet.jp/form_benkyokai-2022

      受付のメールをお送りします。

      読書会当日のZoomのアクセス先をご連絡して受付完了。

      受付完了後、参加費を1週間以内にお振込みください。

      【当日まで】

      『フラワーエッセンス・レパートリー』をもっていらっしゃる方は、読書会で取り上げる部分を事前に読んで、 印象深いところ、疑問に思うところ、他の参加者の意見を聞いてみたいところなどをピックアップしておいてください。

      【読書会当日】

      当日、スタッフが読んだ後、 印象深いところ、疑問に思うところ、他の参加者の意見を聞いてみたいところなどをシェアします。

      基本的に発言は自由で、強制されることはありません。参加者の方それぞれの感じること、考えることを共有し合う場にしたいと思っています。

      ◆参加方法

      インターネットグループ会議システムZoomを利用します。

      ※パソコン以外に、iPhone、iPad、スマートフォンでも参加できますが、WiFiなどに接続できるところでご視聴いただくか、データ通信の契約状況をご確認の上ご参加ください。

      AFET事務局

       

       

      第49回、「フラワーエッセンスレパートリー」読書会のお知らせ

      こんにちは

      第49回、「フラワーエッセンスレパートリー」読書会のお知らせです!

      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      2022年8月5日(金) 20時~21時30分
      <【AFET】第49回読書会>
      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

      こんにちは。
      AFETの高原です。

      いつもAFETをサポートしていただき
      ありがとうございます。

      次の読書会のご案内です。
      よろしくお願いいたします。

      ———————————————————–

      第49回読書会

      pp. 119-121
      第4章 フラワーエッセンスの使い方
      「フラワーエッセンス療法の効果」
      -フラワーエッセンスと肉体症状
      -副作用の可能性
      -目覚めの危機

      Featured Essence :スイートチェスナット
      進行役:堤

      ————————————————————-

      お申し込みは以下のページからお願いします。
      https://afet.jp/form_benkyokai-2022

      ★読書会スケジュール
      https://afet.jp/study-group/3427

      ◆録音での参加

      後日録音を聞いていただくことができます。録音はアクセス先をお知らせしてインターネットにアクセスして聞いていただくことになります。会員の方は録音のみの参加も可能です。

      ※キャンセルはできません。当日欠席の場合は録音をお聞きください。
      ※録音は次の回まで聴くことができます。

      ◆参加の流れ

      【申込み~受付完了】

      申し込みフォーム からお申し込み

      ★会員として参加される場合
      更新手続きがまだの方は手続きをお願いします。
      https://afet.jp/welcome/nyukai

      読書会申し込みフォーム
      https://afet.jp/form_benkyokai-2022

      受付のメールをお送りします。

      読書会当日のZoomのアクセス先をご連絡して受付完了。

      受付完了後、参加費を1週間以内にお振込みください。

      【当日まで】

      『フラワーエッセンス・レパートリー』をもっていらっしゃる方は、読書会で取り上げる部分を事前に読んで、 印象深いところ、疑問に思うところ、他の参加者の意見を聞いてみたいところなどをピックアップしておいてください。

      【読書会当日】

      当日、スタッフが読んだ後、 印象深いところ、疑問に思うところ、他の参加者の意見を聞いてみたいところなどをシェアします。

      基本的に発言は自由で、強制されることはありません。参加者の方それぞれの感じること、考えることを共有し合う場にしたいと思っています。

      ◆参加方法

      インターネットグループ会議システムZoomを利用します。

      ※パソコン以外に、iPhone、iPad、スマートフォンでも参加できますが、WiFiなどに接続できるところでご視聴いただくか、データ通信の契約状況をご確認の上ご参加ください。

      AFET事務局

       

      「こころの庭に種を蒔く」表現アートセラピーのWSがありました。

      こんにちは
      スタッフの内出です。

      7月31日、AFET主催のワークショップ、
      パーソンセンタード表現アートセラピー「こころの庭に種を蒔く」を行いました。

      ワークの内容は、個人的なストーリーが含まれるので書けませんが、

      人の、こころの中には、なんと美しい豊かな空間が広がっているのだろう!
      創造力、クリエイティビティは、生きる力と繋がっていて、こころの中の神聖な空間には、優しさや希望や成長するチカラが溢れていて、

      描くこと、書くこと、動きを通して、様々な思いや、気持ちの奥から湧き出てくるもの、
      その場所に、そっと撒いた「種」も、ひとつひとつの個性があり、
      植物の成長、咲く花々、場所、景色、其々が違っていながら、
      その流れの中で、共に繋がるものも確かに感じる。

      そんな時間を共有しました。

      想いが溢れて、感動して、言葉に出来なかったけれど、時間が少し経って夜になり、いま、ようやくこうして文字にしています。

      参加して下さった皆さま、
      お疲れさまでした。
      そしてありがとうございました。
      今、こころの空間にある種や花に、フラワーエッセンス=花の雫、が、優しく優しく広がっていきますように。

      写真は、以前、内出が製作した、
      「地球に拡がる花々の繋がり」
      平和を願って作った作品たちです。

      AFET主催の表現アートセラピーは、次回は、秋頃に、
      2回目を予定したいと思っています。

      またお知らせさせてください。

       

       

      第46回『フラワーエッセンス・レパートリー』読書会のご案内

      こんにちは!
      新緑がどんどん広がって、心地よい5月中旬。
      風に誘われて外に出ると、色とりどりの花々に出逢える嬉しい季節がやって来ました。
      写真は、宮城県三本木町の菜の花畑です。
      見渡す限り、一面の黄色黄色黄色!が、風に揺れて 心がいっぱい広がっていくようでした。
      早いもので、
      フラワーエッセンスレパートリーの読書会も46回目。
      開催は、明日(5月13日)の20時からになります。
      直前のお知らせでごめんなさい。
      以下は会長、高原よりの案内メールです。
      皆さまのご参加、お待ちしています。
      ◆【AFET】第46回『フラワーエッセンス・レパートリー』読書会のご案内
      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      2022年5月13日(金) 20時~21時30分
      <【AFET】第46回読書会>
      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      こんにちは。
      AFETの高原です。
      次の読書会のご案内です。
      第46回読書会5月13日(金) 20時~21時30分
      よろしくお願いいたします。
      ———————————————————–
      第46回読書会
      pp. 114-116
      第4章 フラワーエッセンスの使い方
      「フラワーエッセンスの効果を高める」
      -日記をつける
      -アファメーション
      -絵画や音楽による表現
      「フラワーエッセンス療法とその他のヘルスケア分野」
      -ホリスティックヘルスケアの動き
      -ヘルスケアにおけるフラワーエッセンス療法の位置づけ
      Featured Essence :ホワイトチェスナット
      進行役:大迫
      ————————————————————-
      お申し込みは以下のページからお願いします。
      ★読書会スケジュール
      ◆録音での参加
      会員の方については後日録音を聞いていただくことができます。録音はアクセス先をお知らせしてインターネットにアクセスして聞いていただくことになります。会員の方は録音のみの参加も可能です。
      ※キャンセルはできません。当日欠席の場合は録音をお聞きください。
      ※録音は次の回まで聴くことができます。
      ◆参加の流れ
      【申込み~受付完了】
      申し込みフォーム からお申し込み
      ★会員として参加される場合
      更新手続きがまだの方は手続きをお願いします。
      読書会申し込みフォーム
      受付のメールをお送りします。
      読書会当日のZoomのアクセス先をご連絡して受付完了。
      受付完了後、参加費を1週間以内にお振込みください。
      【当日まで】
      『フラワーエッセンス・レパートリー』をもっていらっしゃる方は、読書会で取り上げる部分を事前に読んで、 印象深いところ、疑問に思うところ、他の参加者の意見を聞いてみたいところなどをピックアップしておいてください。
      【読書会当日】
      当日、スタッフが読んだ後、 印象深いところ、疑問に思うところ、他の参加者の意見を聞いてみたいところなどをシェアします。
      基本的に発言は自由で、強制されることはありません。参加者の方それぞれの感じること、考えることを共有し合う場にしたいと思っています。
      ◆参加方法
      インターネットグループ会議システムZoomを利用します。
      ※パソコン以外に、iPhone、iPad、スマートフォンでも参加できますが、WiFiなどに接続できるところでご視聴いただくか、データ通信の契約状況をご確認の上ご参加ください。
      AFET事務局

      第43回 フラワーエッセンスレパートリー読書会のご案内

      【第43回 フラワーエッセンスレパートリー読書会のご案内】
      こんにちは!
      2月も後半になりました。
      大きな寒気の中、私の住んでいる東北地方は雪景色です。
      外は寒いけれど、窓際の植物たちがぐんぐん伸び始め、庭の球根や草花たちも冬の眠りから醒めて、可愛らしい芽を🌱覗かせてくれています。
      皆さまの住んでいるところの春はどんな感じでしょうか。
      写真は蝋梅です。
      故郷から送られてきた写真です。
      さて、今回も「フラワーエッセンスレパートリー読書会」が2月27日にあります。
      皆さまのご参加、心よりお待ちしています。
      以下は会長高原からのメールです。
      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      2022年2月27日(日)10時~11時30分,
      <【AFET】第43回読書会>
      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      おはようございます。
      AFETの高原です。
      次の読書会のご案内です。
      ———————————————————–
      第43回読書会
      前半:第3章:フラワーエッセンスの選択方法
      「本書の使用方法」
         p.103~
      後半:Featured Essence :タイガーリリー
      担当:内出
      ————————————————————-
      第43回は「本書の使用方法」からです。第3章も終盤にさしかかってきました。『フラワーエッセンスレパートリー』を使ってどのように自分にあったフラワーエッセンスを見つけていけばいいかについての解説です。フラワーエッセンスはタイガーリリー。担当は内出さんです。
      ご参加をお待ちしています!
      お申し込みは以下のページからお願いします。
      ★読書会スケジュール
       2021年1月~2022年3月のスケジュール
      ◆録音での参加
      会員の方については後日録音を聞いていただくことができます。録音はアクセス先をお知らせしてインターネットにアクセスして聞いていただくことになります。会員の方は録音のみの参加も可能です。
      ※キャンセルはできません。当日欠席の場合は録音をお聞きください。
      ※録音は次の回まで聴くことができます。
      ◆参加の流れ
      【申込み~受付完了】
      申し込みフォーム からお申し込み
      ★会員として参加される場合
      更新手続きがまだの方は手続きをお願いします。
      読書会申し込みフォーム
      受付のメールをお送りします。
      読書会当日のZoomのアクセス先をご連絡して受付完了。
      受付完了後、参加費を1週間以内にお振込みください。
      【当日まで】
      『フラワーエッセンス・レパートリー』をもっていらっしゃる方は、読書会で取り上げる部分を事前に読んで、 印象深いところ、疑問に思うところ、他の参加者の意見を聞いてみたいところなどをピックアップしておいてください。
      【読書会当日】
      当日、スタッフが読んだ後、 印象深いところ、疑問に思うところ、他の参加者の意見を聞いてみたいところなどをシェアします。
      基本的に発言は自由で、強制されることはありません。参加者の方それぞれの感じること、考えることを共有し合う場にしたいと思っています。
      ◆参加方法
      インターネットグループ会議システムZoomを利用します。
      ※パソコン以外に、iPhone、iPad、スマートフォンでも参加できますが、WiFiなどに接続できるところでご視聴いただくか、データ通信の契約状況をご確認の上ご参加ください。
      AFET事務局
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      【 AFET – Association for Flower Essence Therapy  】
      ・メールアドレス:info@afet.jp
      ・ホームページ:https://afet.jp/
      ・ツイッターアカウント:http://twitter.com/afet_jp
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━